物流アウトソーシング
従来のアウトソーシングは、コスト削減(人件費・設備投資)のために固定費の変動化を目的とした外部委託であったと考えます。

知的レベルアウトソーシング

従来のセグメント
アウトソーシングセグメント図

■このアウトソーシングの区分として、上記の図で例えますと
「拠点間輸送」「センター間輸送」「配送」「倉庫(保管・荷役・在庫管理)」というセパレートでありました。
これらの行為のセグメントには下記にあげたような項目が存在します。

 ■事務オペレーション 【輸送系】
◇配車 ◇ルート設定 ◇運行管理 ◇データ処理 ◇運賃計算
◇協力会社管理 ◇請求業務 ◇支払業務 ◇品質管理 ◇返品処理

【倉庫系】
◇在庫管理 ◇ロケーション管理 ◇入出庫履歴管理 ◇帳票発行
◇データ処理 ◇保管料・荷役料計算 ◇温度管理 ◇品質管理
◇請求業務 ◇棚卸し ◇返品処理 ◇パレット管理
 ■作業オペレーション ◇荷役 ◇ピッキング ◇梱包 ◇ラベル貼り ◇流通加工 ◇検品
◇バンニング ◇デバンニング ◇仕分け ◇棚卸し
 ■マテハン管理 ◇フォークリフト ◇ハンドリフト ◇パレット ◇ピッキングソフト
◇ソーター ◇ロケーションラック ◇昇降機 ◇カートンシーラー
 ■アセット管理 ◇物流センター(倉庫) ◇車輌 ◇荷役機器 ◇包装梱包機器 
◇保管機器 ◇仕分機器 ◇昇降機 ◇情報システム

■物流アウトソーシングによるメリットをご提供するには、このセグメントに準じたものだけではなく、
知的レベルアウトソーシングへの展開が必要であると考えます。


合通の考えるセグメント

 ■知的セグメント ◇庫内ABC ◇コストABC(ABM) ◇工数管理 ◇人時生産性管理
◇在庫回転率管理 ◇不動在庫管理 ◇拠点最適化
◇コースメンテナンス ◇積載率管理 ◇車輌回転率管理
環境負荷低減 ◇実車率管理  ・・・etc

このセグメントより、リサーチ→キードライバーの抽出→コア・コンセプトへと展開することで、
アウトソーシングによるお客様のアドバンテージを実現致します。

▼分析・シミュレーションへ
▼物流カイゼンへ
▼導入事例へ

お問合せはこちら