2002年4月のニュースリストに戻る

 

『商品毎の小売から対象者毎の小売へ?』(4/26)

――米ウォルマートが中古車を販売――


ま: 「あ:」さん!
   帰りにスーパー寄ってもらえません?

あ: スーパー?
   一人でいったら?
   ぼく 忙しいの

ま: そんな水臭い。。。
   付き合って下さいよ
   そうそう! どこかで時間つぶしでもしてくれれば。。。

あ: そうだなぁ。。。
   たまにはクルマでも見よっか!

ま: クルマ?
   行くのはスーパーですよ?
 
『米ウォルマートが中古車を販売』

小売業最大の米ウォルマートは23日、自動車ディーラー大手のアズバリー・オートモーティブと提携し、米国内の大型店5カ所で、来月から半年間、中古車の実験販売に踏み切ると発表した。売れ行きがよければ、本格販売に切り替える方針だ。ウォルマートはアズバリーに土地の一角を貸すだけ。だが、多種多様な品ぞろえに加え、理美容室、ガソリンスタンド、銀行の支店まである「スーパーセンター」内に設ける。中古車はいずれも使用開始から4年以内で、走行距離が12万キロ以内。

ま: スーパーでクルマを見るの???
   駐車場で他人のクルマでも眺めにいくんですか?

あ: そんなんじゃないって!
   スーパーで中古車が買えるって話!!
   
ま: スーパーで?
   今でも十分なんでも買える場所なのに
   それが。。。
   ひょっとしら総菜コーナーの横に
   クルマが並んでいたりしてね!!!

あ: そんな訳ないでしょ
   レジで「ピッ」って訳にもいかないしね

ま: 日本のスーパーでも
   店頭にクルマが並ぶ日も?

あ: クルマは「クルマ屋」で
   薬は「クスリ屋」で
   住宅は「不動産屋」で
   それぞれの流通網があって。。。
   これが今 少しずつ再編されつつあるんじゃない

ま: 再編?
   小売りがクルマを売ることが?

あ: GMSなどに代表される
   従来の小売業で
   クルマが売られもおかしくないって事だよ
   一つ一つ 消費者(対象顧客)の
   「ニーズ」によって販売商品も増えていってね

ま: クロスMDなど
   手法も高度になって。。。
   「買いたくなる」仕掛けもね

あ: これが 特定コミュニティ毎に特化した商品流通や
   ライフスタイル
   或いは。。。 職業別 所得別であるとか。。。
   
   同じ商品でも
   手に入るグレードやブランドも異なるかもね

ま: それって例えば。。。
   クルマで言えと
   普通車と高級車の販売経路がハッキリと分かれたり
   逆にそれぞれの対象としている人に合う
   商品がリンケージの発想で増えていく。。。

あ: そうそう!
   ○○さん用のショッピングモール!って感じでね   

ま: 商品毎の小売業から
   対象者毎の小売業へ・・・???
   僕専用のショッピングモールとは。。。

あ: 成長と共に
   「ま:」さんのショッピングスタイルも変わるだろうし。。。
   リッチネス度によってブランド価値も変わってくるだろうしね
   小売業の再編とはこんな感じかな

ま: そっか、、、
   僕にピッタリなショッピングモールって
   どんなんだろうか。。。

 

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.