2002年4月のニュースリストに戻る

 

『時代・規模を超えた融合!』(4/19)

――ベンチャーと大企業の出会いの場を設置――


ま: 「あ:」さん。。。
   ちょっと都合つけてくれませんか・・・?

あ: えっ? 何? お金の事?

ま: えっ えぇ。。。 まぁ。。。
   ちょっと何か新しい事にチャレンジしよっかと・・・
   ただ僕だけじゃ。。。
   誰か・・・助けて

あ:
 わかったわかった!
   できる限りの事をしましょう!!

ま: さすが! 「あ:」さん!!
   だったら すぐ行動!
   今日からお宅に泊めさせて頂きます

あ: えっ!? 何言ってるの??

ま: 資金だけじゃないんですよ!
   未来の金の卵を育てるっていうのは!

あ: 誰が金の卵?
 

『ベンチャーと大企業の出会いの場を設置』

経団連は、ベンチャー経営者と大企業のトップが交流を深める「起業家協議会(仮称)」を6月にも設置することを明らかにした。ベンチャー企業と大企業の“出会い”を積極的に仲介することで、ベンチャー企業に商談のチャンスを提供する一方、硬直化した大企業の側でも「企業家精神」を呼び起こし、日本経済回復のための新たなけん引産業を育てようという狙いだ。

ま: 出会いのチャンス!?
   参加してみたいですね
   どんな催しがあるのか・・・?

あ: 「ま:」さん 何か勘違いしてない?
   コンパじゃないんだよ

ま: わかってますよ! 失礼なっ!!

あ: ならいいんだけど・・・
   ベンチャーへの援助というと

ま: ハイ やはり資金的な側面で
   エンジェルが・・・
   僕もキュートなエンジェルに出会いたい・・・

あ: 。。。。。。。。。
   「ま:」さんも資金難なの?

ま: い、いえ そんな訳じゃ―――
   いや やっぱしそうかも!?

あ: 資金面以外でも
   大企業とベンチャーの出会いって
   ベンチャーに対しての支援というだけではないでしょ
   出会いってそういうもの・・・

ま: そうですね
   人的ネットワークやノウハウも含め
   「継承」「共有」できることって
   たくさんあるんですよね!
   
あ: そうそう
   自分の夢をこれから実現しようとしている人(企業)にとって
   「先」に大成できた人(企業)から学ぶことってあるはずでしょ?

ま: まぁ・・・学ぶというより 一緒に何かを
   作り上げるという考え方ですね
   
あ: 企業経営 そして商品開発でも
   同じ事がいえるんじゃないかな?
   
   なんだか「日本は世界経済の足かせ」なんて
   言われてるようだけど
   時代の新しいや古い 
   規模の大きい・小さい という尺度ではなく
   「良いモノ」をつくる為に
   時代・規模を超えた良い部分を融合し合う事が重要なんだよ

ま: その為にも「良いもの」を「良いもの」と感じ取れることが
   必要なんですね

あ: 人それぞれ「良いもの」感は違うけど
   特定コミュニティ間で
   特有の価値観が高まる時代だから。。。
   本当に良い商品をつくりあげる為には
   古い・新しい なんて関係ない
   
ま: むしろ古い方が希少性があったり・・・
   
あ: 新しい価値観の提供が
   こうした新しい出会いから生まれるんだよ!
   
ま: そっか・・・・ 
   やっぱりコンパですね!!

あ: そんなにしたいのか?

 

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.