2002年1月のニュースリストに戻る

 

うまくモノを使える人は得をする!』(1/23)

――残価差し引く料金設定のリース――


ま: メモリーが不足しました。。。
   あーまただよ!!!
   重いソフトばっかり立ち上げちゃいうと
   いつもこうなんだよね・・・

あ: なにをブツブツ言ってるんだい?

ま: 僕のPCもう古いから
   容量がたらなくなっちゃうんですよ
   メモリーも最大にしてるんですが・・・

あ: 最近ではハイスペックなってるのに・・・
   まだリース期間終了しないの?

ま:  今年でちょうどリースが切れるんです!
   それまでのガマン・・・
   次はハイスペックPCがいいなぁ
   でもリース料は高くなるのかなぁ?

あ: さぁ?それは機種にようって違うだろうけど
   ひょっとしたら安くなるかもね

ま: なんで???
 

『残価差し引く料金設定のリース』

GEキャピタルリーシングはリース期間終了後の中古価値(残存価値)を差し引き、割安な料金を設定するオペレーティングリースを本格的に始める。対象はコンピューターや建設機械、医療機器など。リース期間は1年から7年程度と比較的短くし、顧客企業が必要に応じて柔軟に設備を調達できるようにする。

ま: 残存価値によって料金体系を
   安く設定してくれるんですね!
   これだと少し安い料金でリースできるかも???

あ: リース期間が終了しても
   モノ自体が消滅するわけではないからね
   当然残ったモノについても
   価値は「0」にならない
   残った価値の処遇について
   こういった考え方が浸透してくるかもしれないね!

ま: 実際に商品を購入(→所有)した場合は
   オークションといった中古市場の確立によって
   2次流通、3次流通も発生して
   残存価値を交換できますもんね

あ: モノに対する残存価値
   希少商品だったり
   ブランド的な価値の高い商品については
   モノ自体の価値よりも
   こうした付加価値的要素によって
   価格が左右するでしょ

ま: 有名ブランドの中古品。。。
   稀少品は逆に中古市場では価値が上昇したり。。。

あ: もしかしたらリース期間終了後の残価においても
   ハード的な価値だけでなく
   付加価値的要素が大きく反映されるかも???

ま: えっ?どういう事ですが???

あ: 例えば、車なんかのリースの場合
   カーステレオやホイールなどの
   付属品を付けたままリース終了って事になるとする。。。

ま: 取り外すのがめんどくさかったり
   もとのホイールがなくなってたり・・・
   そのまま終了って事あるみたいですね

あ: オークションや中古市場に出す場合
   当初設定していた残存価値以上の
   価格で売買される可能性もあるよね

ま: そりゃぁ そうですよ!
   その分ユーザーが「投資」してるんですから!
   価値が上がって当然です

あ: リース終了時点で残存価値を
   改めて見直すことができれば。。。
   価値が上昇した分
   ユーザーに対して何かメリットが還元できたり。。。

ま: ユーザー側も
   使い方によって何らかしらのメリットが還元。。。
   リース品に対するユーザー側の意識も変わるかもしれません

あ: 逆に当初設定した残存価値よりも
   価値が目減りなんてさせれば。。。
   デメリットとなったりね!
  
   だから使い方一つにしても
   個人、そして企業単位で変わるかもしれないね
   例えば。。。ある企業に貸すとPCのスペックが
   UPした状態で帰ってきたり・・・

ま: UPする???
   新しいソフトがインストールされたりって事ですか?
   でもそれは結局さっきの中古車の話と同じじゃないですか?

あ: いやいや
   有償による付加価値だけでなく
   個人、そして企業文化、ノウハウによって
   モノの価値自体が変わるかもしれないって事!

   簡単に言えば
   パソコンなんかだと
   スキルの高い集団とそうでない集団に対して
   同じパソコンをリースしても
   その使われ方によって
   価値も変わるかもないでしょ

ま: ん―――
   一長一短だとは思いますが。。。。
   確かにスキルの高い集団が使っているモノの方が
   「正しく」使われている気はしますが。。。
   ウィルスに対する防御とか。。。

あ: 保険と似たような感じで
   リース対象によって
   料金が変動したりするかも???っ

ま: つまりうまくものを使える人は
   得をする!ってことですね

あ: 個人、企業。。。
   うまく使える!
   企業の場合は上手く使える人のノウハウを
   企業としてのノウハウに転換できるかって事!

ま: はは〜ん
   要するに「モノは大切に」って事ですね!

あ: 。。。。。。。。。。。。。。

 

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.