2001年10月ニュースリストに戻る

 

『幅広い選択肢を持った賢い消費者』(10/26)

――冷蔵庫のレンタル代、年23,000円台――


ま: 「あ:」さんこの間の休日
   何してました?

あ: 久しぶりに愛車の洗車をしてたよ
   ホントいい天気だったからね

ま: 「あ:」さんってほんとに車を
   大事にしてますよね!
   いつもピカッピカッ

あ: そういう「ま:」さんは
   何してたんだい?

ま: 僕は、サイクリングをしてました
   たまたま遊びに行った場所で
   レンタルサイクルがあったんで

あ: へぇ〜
   なんだか健康的だね

『冷蔵庫のレンタル代、年23,000円台』

冷蔵庫・洗濯機・テレビなどの家電製品のレンタルサービスが注目を集めている。ダスキンでは冷蔵庫のレンタル台数が月間平均で340台強に達しており前年同月比12%になったほか洗濯機の同6%の伸びとなっている。


ま: 今やなんでもレンタルですね
   ホント便利です

   現在のように消費サイクルが
   早い時代にはピッタリじゃないですか!

あ: 携帯電話やPCなんて
   すぐ新しい商品が店頭に並ぶから・・・

ま: 家電製品や携帯とかって買い換える
   タイミングが難しいですもんね
   機能的には時代遅れ!
   でもまだ使えたり・・・

あ: 僕なんて3年前に
   平面テレビを買ったんだけど
    (当時最新式)
   今はBSデジタル放送対応でしょ!
   欲しくて仕方ない・・・
   でも買ったばかりだしなぁ・・・

ま: そう考えると
   耐久消費財とかって
   全部レンタルになってくるかもしれない!
   所有する優位性って薄れてくる
   と思うんですけど・・・

あ: 確かにそうかもしれないね
   レンタルが普及することで
   消費の仕方にも大きな変化があるだろうし

   例えば今まで真剣に機能や色だとか使い勝手だとか
   金額だとかいろんな面で商品を購入する際
   あれこれ悩んでいた部分が解消されたりするかも!
   消費低迷に対する一つの打開策か???

ま: 毎月支払う金額が同じだと仮定すると
   短いタームで新しい機能を利用できるようになりますし・・・

あ: 確かにユーザーが機能ベースで考えてる場合や
   自己所有することの価値ってあるの?
   と考えてる場合はレンタルでいいかもしれない

   でもそれだけじゃないでしょ
   例えば超高級車を乗っていて
   それがレンタルだっていうのは・・・
   なんだか違う気がしない?

ま: 確かに
   いいものを使ったりしていても
   レンタルでは、そのモノの価値っていうのが
   薄れちゃうような・・・
   満足度とか優越感とか

あ: そうでしょ
   レンタルでいい部分と
   自己所有したい部分
   こういった住み分けがはっきりしてくる!

   機能+所有欲や機能+こだわり
   っていう部分が影響してくる

ま: これからは、そういった部分を
   消費者は見極めてくるでしょうね!

あ: 消費者の商品に対する購入形態の選択肢が
   増えれば増えるほど消費者は
   賢くなっていく!!!

   購入後も商品価値があると判断すれば
   商品を購入するだろうし
   そうでなければレンタルですましたり・・・

ま: オークション市場を想定した
   二次的流通なんかも考えます

   この車は限定車だから
   購入して後でオークションにだそうだとか

あ: そういった意味でも消費者の選択肢の
   幅が広がってきてる
   商品を提供する側も
   こういった幅広い選択肢を持った賢い消費者に
   どう対応していくのか重要になってくる!

ま: 消費後の処分の仕方も含めた
   考え方が大事ですね!

 

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.