2001年7月ニュースリストに戻る

 

『ショッピング界のディズニーランド』(7/30)

――海外ブランド日本法人 社員を大量採用――


ま: イアン・ソープ!!!
   すごい奴!!

あ: 何?いきなり叫んだりして。。。

ま: やはり天才ですね!彼は!!
   まるで一人だけ次元が違うような強さ!

あ: 水泳好きなの? 「ま:」さん?

ま: いえ・・・ それが・・・
   僕は泳ぎが不得手でして・・・

あ: そんな「ま:」さんには
   当然 別世界だろうね

ま: あんな風に泳げたら・・・いいのになぁ・・・
   よしっ!
   今年は泳ぐぞ!!

あ: おっ! 前向きな発言!
   新たな目標ができてよかったね

ま: 夢はオリンピック出場!
   そして金メダル!!

あ: それ 大事だよ 夢を見るってこと・・・
 

『海外ブランド日本法人 社員を大量採用』

ルイ・ヴィトンの日本法人は2003年4月までに社員数を1.6倍の2000人に引き上げる。
ベネトンの日本法人も2002年末までに約2倍の320人に、米コーチも1.5倍にする方針。
各ブランドは日本のブランド人気を追い風に大型店を積極展開しており、販売員の確保を急ぐ。

  

ま: 僕も入社しようかな?
   結構似合うでしょ!
   よしっ! 目標変更!

あ: もう変更!?
   でも「ま:」さんにはちょっと無理じゃない?

ま: そんな事ないですよ!
   接客・販売の経験ありますから!
   任しておいて下さい!

あ: 単に販売する機能だけを求められるんじゃないと思うよ
   「ま:」さんのような
   「バナナのたたき売り」イメージとは違うんだよね

ま: 失敬な!
   でも海外ブランドの日本進出が
   最近特に際立ってますよね!

あ: 日本のMONEYの動き方にも
   非常に重要な存在になりつつあるブランド!
   パソコン 携帯 ブランドもの。。。
   新! 日本の若者の三種の神器!

ま: 。。。。。。。。。
   でも このまま海外有名ブランド品へのあこがれだとか
   購入意欲というものが続くんでしょうか?
   日本人による購入シェアが高いといわれていますから
   当然有望市場であることは間違いないと思いますけど・・・

あ: 消費構造自体が変わりつつあるからね。。。
   牛丼 ファーストフード 衣料品・・・
   様々な分野でデフレといわれる状況が続いている
   そんな中 海外有名ブランドの日本法人が
   積極的に人員増強を進める狙い
   そしてその結果どんな事が起きるんだろうか・・・?

ま: 益々ブランド信仰が浸透していくかもしれません
   かたや・・・更に価格が下がる商品もあるかも・・・・

あ: 消費という行為自体に対する
   夢とか喜びだとかが変わってきている
   切りつめるところはとことん切りつめて
   機能以上に価値があるとした
   有名ブランドなどの高付加価値商品に
   「投資」をする・・・
   買物をする際の夢や喜びを与える事ができる部分
   その一つが海外ブランド商品の買物なんだよ
   
   だから「ま:」さんが社員となっても・・・
   こうした背景をもと
   利用者が夢や喜びを感じる事ができるサービスを
   提供できるのか?
   バナナのたたき売りのイメージを求めてはいない・・・

ま: そっか。。。
   何か別世界なんですね・・・

あ: そうそう!
   別世界なんだよ!
   今や高級ブランドは
   ショッピング界のディズニーランド
   テーマパーク関連事業が苦戦を強いられているけど
   今やこの海外ブランドが
   日本の消費者の「夢を見る」部分として機能している

ま: そっか。。。
   日本列島に別世界を作り上げていくんですね!
   その一員になりたい!

あ: 徹底したマニュアル管理による
   販売員のパート・アルバイト化に対して
   夢空間づくりの為に
   社員数を増強する・・・
   日本の消費者にとって
   夢空間となり得るか?
   そうあり続ける事ができるか?
   日本の消費形態に大きく影響を与える面で
   注目しておくべき事だと思う

ま: 海外ブランド店って
   日本のリゾートやテーマパーク関係が競合とも考えられますね!   
   アウトレットモールなんか
   既にそうなっています!

あ: 消費する事の喜びを
   どうやって創出していくのか?
   そして海外へと展開・・・
   夢・喜び流通システムを日本 そして世界へ!

 

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.