2000年6月ニュースリストへ戻る

『ついに夢の企画がスタート!』(6/26)

 

あ: 今日から「な」さんにも登場してもらう事になりました
   「ナ:」さんとは確かご親戚とか・ ・ ・

な:
 そうそう、彼は環境専門だけど
   僕の場合は幅広いから なんでもOKだよ!


あ:
 よろしくお願いします!
   ところで、遂にスタートしますね
   あのセブンドリーム・ドットコムが!

な:
 特集から5ヵ月が経ったんだけど
   いろんな段階を経てやっとスタートって感じかな?

あ:
 CVS5社連合の結成やATM設置の為の提携
   各社独自商品の開発が進んだり・ ・ ・
   本当に様々な変化がありましたね

な:
 今や消費者にとって欠かせない存在になりつつあるCVSが
   そうやって進化し続ける事によって
   我々の生活がどんな風に便利になるんだろうね?

あ:
 便利になるというよりも
   夢(dream)を叶えるサービスって事が私には注目ですね

な:
 そう言えば消費者がいろんな商品企画を提案して
   商品化に結び付けるようなサービスもあるんだよね

あ:
 そうなんです
   消費者一人一人が夢(dream)を叶えられる
   そんなサービスじゃないでしょうか?

な:
 消費者の求めるものが一体何なのか?
   把握して商品化に活かすだけでなく
   いろんなコミュニティーが登場するみたいだし
   あたためてる企画がまだまだあるようだね

あ:
 コミュニティー毎にいろんな企画が登場するかもしれませんね
   例えば音楽コミュニティーで人気のでたアーティスト(素人)達の曲を
   セブンイレブンで流してみたり・ ・ ・
   CVS発の人気歌手って事になります!

な:
 旅行でもそうだよ
   自分でプランを組みたいっていうニーズも高いわけだし
   そうした人達がいろんな企画を出して
   本当に実現できるようなコミュニティーとか

あ:
 あと注目したいのは地域性じゃないでしょうか?

な:
 拠点と考えた場合
   消費者にとって地域というのもクローズアップされるかもね
   ネットという地域に関係ないインフラでも
   消費者が属する環境として地域性があるからね

あ:
 例えば関東の大学では関西よりも航空部の活動が盛んなのは
   活動できる環境が多いからクラブとして成り立つんですよ

な:
 逆の発想で需要の少なそうな地域に対して
   ニーズを引き出すって事も可能かもよ!
   今の航空部の話だと関西には活動できる環境が少ないだけで
   活動できないでいる人がもっといるかもしれない

あ:
 そうした人達がこのサービスでコミュニティーを形成できれば
   何か新しい事が生まれそうですね!

な:
 このセブンドリーム・ドットコムのサービスで
   商品を販売するサービスだけを見るんじゃなくって
   消費者のニーズを吸い上げて
   みんなの夢を叶えていって、欲しいものを
   より便利に手に入れるようになる
   新しい流通システムとして捉えるべきなんじゃないかな

あ:
 「夢」も「便利」に
   そんな時代なんですかね

◇◇◇関連記事◇◇◇

『セブンドリーム・ドットコム始動!』
セブン−イレブン・ジャパンはinternet上の仮想商店街「セブンドリーム・ドットコム」を7月1日にオープンする。旅行、雑貨、音楽など約10万品目の商品をそろえ、顧客はネット上で注文した商品を宅配のほか最寄りのセブンイレブン店頭で受け取る事ができる。又、決済もオンラインでのカード決済や宅配代引きに加え、店頭での現金決済も可能となる。










特集『セブンドリーム・ドットコム』

第1回 ECって?
第2回 何が変わる?
第3回 そして消費者は?
最終回 『総論』


  

 

(C)轄通(このホームページの内容を無断で使用、転載する事を禁じます)


News52  THEロジ・ヤマダ  G'west  採用情報  会社案内  ホームへ戻る

Copyright © 1997 . All Rights Reserved.