<< 前のエントリ合通のトップページへ
2021年07月26日

【知 識】タイムズモビリティと東武鉄道 「交通系IC レール&カーシェア」で連携


タイムズモビリティと東武鉄道は、2021年7月21日に鉄道とカーシェアリングを組合せた移動手段「交通系IC レール&カーシェア」サービスを、竹ノ塚駅など5駅で開始した。

「交通系IC レール&カーシェア」では、利用者が交通系ICカード「PASMO」を利用して東武鉄道の対象駅まで乗車した後、指定のカーシェアリングステーションで「タイムズカー」を利用すると、「タイムズカー」の利用料金が優待される。

タイムズモビリティは、駅からの二次交通としてのカーシェアリングサービスの拡大に取組んでおり、これまでにも駅や空港などの交通結節点となる場所への車両配備を積極的に進めてきた。また、東武鉄道は駅を中心に時代やニーズに応じた生活サービス支援事業を展開している。

両社は今後、東武鉄道が沿線に保有する駐車場へ「タイムズカー」車両の配備を積極的に進め、沿線居住者の利便性向上や沿線における移動がより便利になるよう「交通系IC レール&カーシェア」の拡充を図る。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識