JANコード(JAN : Japanese Article Number )

   商品をPOSや在庫管理システムに登録するための商品コード

JAS(Japan Agriculturall Standard)

   日本農林規格。農林品の品質改善などを目的に制定された

JILS(Japan Institute of Logistics Systems)

   1992年5月に設立された物流の専門団体。日本ロジスティクスシステム協会

JIS(Japan Industrial Standard)

   日本工業規格 日本工業標準調査会の調査・審議を経て制定される

JETRO

   日本貿易振興会。海外との貿易振興を図るために設置された機関

JIT(JUST IN TIME)

   次工程、川下過程が必要なものだけを納品する方法

JTA(Japan Trucking Association)

   (社)全日本トラック協会。トラック事業者の業界団体。1954年設立

JTRN

   国内物流(業際)EDI標準メッセージ

JWA(Japan Warehousing Association)

   (社)日本倉庫協会。倉庫事業者の業界団体として1967年に設立された

K−ACT(Kobe Air Cargo City Terminal)

   神戸航空貨物ターミナル。関空と神戸港を結ぶ六甲アイランドにある物流拠点

KIT

   パソコン、ネットワークを活用した求車、求荷情報システム

LCL貨物(LCL : Less than Container Load)

   コンテナ1個に満たない小口貨物。仕向地別に混載輸送される

L/C(Letter of Credit)

   信用状。貿易代金の支払確約書。近年、L/Cによる取引は少なくなっている

LNG(Liquefied Natural Gas)

   天然ガスを液体にしたもの。気体時より輸送効率に優れている

LOLO船(LOLO : Lift On Lift Off)

   船内にコンテナを積みこめる船舶。ガントリクレーンでコンテナの積卸を行う

LPG(Liquefied petroleum gas)

   プロパンガスとブタンガスの総称。タクシーの燃料などに使用される

LTL貨物(LTL : Less than track(trailer) Load)

   トランク1台、トレーラー1台に満たない小口貨物

LTL輸送(LTL :Less than track(trailer) Load)

   二者以上の顧客の小口貨物を1台の車輌に混載すること

ページの先頭へ




コーポレート部門の物流パートナー経営企画Logi 関西エリアでのDC構築実績はこちらから モーダルシフト環境物流対策は鉄道コンテナを 関西エリアでのプラットフォームシェアサービス 合通時計をガジェットでダウンロード