<< 前のエントリ合通のトップページへ
2021年04月08日

【物 流】鴻池運輸 新たな国際輸送サービス「KONOIKEフレッシュサービス」始動


鴻池運輸は国内農産品の調達から販売までを一貫して行う「KONOIKEフレッシュサービス」を本格始動する。

KONOIKE フレッシュサービスは海外で販売機会を創出したい生産者や産地の要望に応え、KONOIKEグループの海外ネットワークを基盤に国内農産品の調達から海外バイヤーへの販売までを一貫して行うことができる。これにより生産者にとっては輸出手続きなど、複雑で煩雑な手続きが不要で、安心、確実に海外での販売を実現することができる。

現在、2020年12月に熊本県産いちごの香港輸出実績をもとに年間を通じて農産品の輸出・販売に取り組んでおり、当面は香港向けのサービスを提供し順次エリアを拡大していく予定にしている。今後、日本国内の集荷先を広げるとともにKONOIKEグループがアジア各国に有する拠点(9か国現地法人27社)を軸として販売ネットワークを構築、拡大していく。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:45| 物流事業者