<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2020年10月22日

【知 識】ザクティとセーフィ― 重機向けカメラシステムとクラウド録画サービス連携


ザクティがセーフィ―と共に、「重機向けカメラシステム」と「クラウド録画サービス」の連携を開始

ザクティとセーフィーは重機取付型セーフティカメラシステム「ドボレコJK(SX−DB200)」とクラウド録画サービス「Safie」の利用連携を開始した。導入により、建設・土木現場での安全性・生産性向上が今後一層見込まれる。

現在の建設・土木現場では、重機に人が近づいた際、警告音を発する人感センサーが備えられているケースもあるが、人の検出以外はできないなど、従前より安全性に不備な点が指摘されていた。両社の製品とサービスの連携では重機に高性能カメラを設置することにより、視覚での状況確認に加え、映像をクラウドに保存することで、遠隔からのリアルタイム確認が可能になった。また振り返って映像を視聴・確認することができることから、バックモニターとしての運転者安全確認や、重機用ドライブレコーダーとして記録確認機能の利用も見込まれている。さらに映像を振り返ることで、事故が起こりやすい状況や環境の検証もできる。将来的にはザクティの画像認識技術を掛け合わせ、事前に危険状況を把握する解析技術の応用も期待されている。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識