<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2020年10月15日

【知 識】鹿児島大学・JAL・JAC 地域に密着したパイロット人財創出のために連携


鹿児島大学、JAL、日本エアコミューター(以下 JAC)は、西日本の地域と地域、および鹿児島県を中心とした離島の空の足を永続的・安定的に支えていくために、パイロットを目指す人財の裾野の拡大、人財発掘、育成について3者で連携協力協定を締結する。

鹿児島大学、JACの所在する鹿児島県は屋久島に加え、奄美大島などの世界自然遺産登録を目指しており、交流人口の拡大に期待が高まっている。一方、交通インフラの柱である航空業界においては、資格取得に高い費用と長い時間を要するパイロット人財の、長期的で安定的な確保が必要とされている。

そのため鹿児島大学とJAL、JACは緊密に連携し、在校生を対象にキャリア形成支援を行い、鹿児島に貢献する人財として、地域に根付き、愛郷心のあるパイロットを創出・育成していくことを目指して協力する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識