<< 前のエントリ合通のトップページへ
2020年02月14日

【知 識】アスラテック 前田建設工業の運搬台車の遠隔操縦対応にロボット技術で協力


アスラテックは前田建設工業の運搬台車「運ん太郎 LD09」(以下 「運ん太郎」)の遠隔操縦ユニットのプロトタイプ開発にロボット技術で協力した。

通常の「運ん太郎」は後ろに人が立って操縦レバーで運転するが、操縦レバーを遠隔で操作するユニット(プロトタイプ)を新たに開発し遠隔操縦を実現した。この遠隔操縦ユニットは後付けで設置できるため、「運ん太郎」の本体を改造することなく、遠隔操縦に対応させることができる。遠隔操縦は片手操作用と両手操作用の2種類の無線リモコンのいずれかで行い、遠隔操縦ユニットの制御にはアスラテックのロボット制御システム「V−Sido(ブシドー)」が使われている。このプロトタイプ開発は前田製作所、カナモトも参画した4社共同で行われ、「運ん太郎」の遠隔操縦に向けた検証を行った。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 知識