<< 前のエントリ合通のトップページへ
2020年02月14日

【アジア】住友商事 インド ベンガルールに拠点開設

住友商事はインドの現地法人インド住友商事傘下にベンガルール事務所を開設した。

インドでは、世界有数のスタートアップ企業のエコシステムが構築されている。なかでもインド南部カルナータカ州の州都であるベンガルールは、スタートアップ企業の一大集積地であり、数多くのユニコーン企業が誕生している。またベンガルールは、複数の大手インドIT企業が本社を設置していることに加え、ITエンジニアの数は世界最大級の規模であり、シリコンバレーに匹敵するIT都市と言われている。

住友商事は成長著しいインドでスタートアップ企業との共創を通じて、先進技術の取り込みや新しいビジネスモデルの構築を目指す。同時にインドの大手IT企業と協業することで、住友商事グループのデジタルトランスフォーメーションを加速させ、既存事業の高度化や新たな事業の創出に取り組む。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| アジア