<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2019年03月11日

【環 境】三菱電機 チェコに電動車両用モーター・インバーターの新工場を建設


三菱電機はチェコ共和国の自動車機器製造・販売拠点であるMitsubishi Electric Automotive Czech(以下 MEAC)に新工場を建設し、欧州での需要拡大が見込まれる電動車両用モーター・インバーターの生産体制を拡充する。今後さらに世界市場で需要拡大が見込まれる自動車の電動化事業を強化し、自動車機器事業のさらなる拡大を目指す。

近年、地球環境保護の観点から、世界の自動車市場ではCO2の排出量削減に大きく貢献するHEVやEVなどの電動車両の普及が急加速している。三菱電機は今回、MEAC敷地内に新工場を建設し、48Vハイブリッド車用ISGシステム等の電動車両用モーター・インバーターの生産体制を強化する。

新工場はチェコ・スラニー市のMEAC敷地内に建設し、稼働開始は2020年4月を予定している。環境・省エネ対策としてLED照明、冷媒・水併用空調システム(低GWP冷媒採用/欧州環境基準適合)を導入する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 低公害車・低燃費車関係【内容】