<< 前のエントリ合通のトップページへ
2019年01月10日

【流 通】アシックス 企業向け健康増進プログラムを開発


アシックスは心身の健康状態の測定、将来の健康寿命の予測と健康増進プランを提供する企業向け健康増進プログラム「ASICS HEALTH CARECHECK」を開発した。

「ASICS HEALTH CARECHECK」はアシックススポーツ工学研究所が持つ人に対する測定・分析技術、運動プログラムに対する豊富な知見を活用することで、企業の健康経営推進を支援する。定期健康診断と同じく年1〜2回実施するスタイルで、2019年1月から協力企業を募り実証実験を開始する。

従業員の健康管理・健康づくりの推進は、医療費の節減だけでなく、生産性の向上、従業員の創造性の向上という観点から、近年注目が高まっている。そのため、健康経営に取り組む企業は年々増加傾向にあるものの、効果的な施策に至らないなど、健康経営の推進に行き詰まる企業も多く見られる。

「ASICS HEALTH CARECHECK」は心身の健康状態、将来の健康寿命や健康リスクを見える化することで、従業員の健康維持、体質改善に対するモチベーションを高めるとともに、測定結果を基にした個別の健康増進プランを提供する。

アシックスと「健康快適」事業で関わりがあり、健康経営先進企業でもあるロート製薬で2018年に実施した実証実験では、従来行っていた体力テストと比べ、約87%の方が「良かった」「大変良かった」と回答し、約56%の方が「行動変容を起こせそう」との評価がえられた。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通