<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2019年01月08日

【環 境】北陸電力 EMSを用いた電気自動車・蓄電池・太陽光発電の実証試験を実施


北陸電力は、富山市奥井町にある同社社宅において、エネルギーマネジメントシステム(EMS)を用いた電気自動車・蓄電池・太陽光発電の実証試験を平成31(2019)年1月から実施する。

再生可能エネルギーの導入が拡大し、V2H(Vehicle to Home)機器を併設した電気自動車や蓄電池の普及が始まりつつあることを受け、一世帯あたり自動車保有台数が多く、複数の電気自動車が家庭に導入されることが予想される北陸地方において実証試験を行う。

実証試験はエネルギーマネジメントシステムによって電力の使用や太陽光発電の電力使用状況を把握し、電気自動車・蓄電池の充放電等を同社が遠隔制御することで、顧客にとって最適に電気を利用することができる技術とノウハウを確立することを目的に実施される。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 低公害車・低燃費車関係【内容】