<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年12月26日

【流 通】東京都市大学 企業活動による環境への悪影響を貨幣価値に換算する手法を開発


東京都市大学 環境学部 環境マネジメント学科の伊坪 徳宏 教授ら研究チームは、世界における環境影響(例えばヒトの健康影響や生物種の絶滅など)を解析する手法「LIME3」を開発した。

同手法は評価結果を貨幣価値で表示することが可能で、製品の価格や、環境や社会に配慮して活動する企業に投資する「ESG(環境・社会・企業統治)投資」の額を定めるうえで有力な資料になることが期待される。また、環境の変化に脆弱な途上国における評価を網羅している。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通