<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年12月07日

【環 境】日産自動車 「Nissan Energy」を発表


日産自動車はバッテリーの蓄電・放電機能を活かし、電気自動車(以下:EV)の持つ魅力をさらに向上させるソリューション「Nissan Energy(ニッサンエナジー)」を発表した。

「Nissan Energy」のもと、日産のEV利用者はEVとエネルギー・システムをつなぐことで、車載バッテリーの充電に加え、そのバッテリーに貯めた電力を家やビルに給電することができる。さらに、その電力を電力網に供給することも可能になる。

日産自動車は住宅用充電設備(コンセントや充電器など)が同社の電気自動車に安全に接続できるかの検証や、同社が認定した設置業者を紹介することで、利用者に安心感を提供する。

また、外出先や旅先ではCHAdeMOの急速充電器を使用することができる。CHAdeMOの充電ネットワークは世界最大の規模で、すでに世界で22,000基を越える急速充電器が配備され、その数は拡大を続けている。利用者はNissanConnect EVアプリや車載ナビゲーションシステムから、どこで充電ができるか確認することができる。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 低公害車・低燃費車関係【内容】