<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年10月10日

【流 通】ダイハツ工業 通所介護事業施設向け送迎支援システム「らくぴた送迎」販売


ダイハツ工業は、2017年に開発した通所介護事業施設(デイサービスなど)向けの送迎支援システム「らくぴた送迎」の事業化を決定し、2018年10月10日より販売する。

「らくぴた送迎」は“短時間"で“家の前まで送迎車が来てくれる"など「施設利用者にとって嬉しいコンパクトカーを活用した送迎の普及」に向け、介護施設職員の「送迎業務に関する悩み」を解消するシステムを目指して開発し、2017年11月より事業化に向けた実証実験を実施した。その効果が確認できた為、販売を決定し、実証実験に協力したSOMPOケア、レオパレス21のグループ会社のアズ・ライフケアなどの一部施設では、すでに本格導入へと進んでいる。

各施設へは、ダイハツ工業からの直接販売に加え、一部のダイハツ販売会社を通じて販売する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通