<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年10月02日

【流 通】日本軽金属と静岡市 共同でヒートアイランド対策舗装の実証実験


日本軽金属、同社グループの日軽産業と静岡市は、共同でヒートアイランド対策として、路面温度を低減させる舗装の効果を検証する実証実験を実施している。

実証実験では、冷却(放熱)効果の高いアルミナを配合した舗装の効果を確認するためのサンプル(2m×1m×3サンプル)を設置し、従来の舗装との路面温度の違いを比較している。これまでの効果確認では、従来のアスファルト舗装と比べ10℃程度の路面温度の低減を確認できた。

実証実験は、静岡市西ケ谷資源循環環境体験プラザ 足湯エリア付近で、2018年8月11日〜2019年3月31日での実施が予定されている。

今後、この実証実験を基に、試験舗装による効果検証へと進めたうえで、将来、歩道や公園遊歩道、道路への舗装と実用化していく。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通