<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年08月07日

【流 通】関西国際空港でスーツケースのリユースサービスを開始


関西エアポートはオリックス環境とJALエービーシー、コウノイケエアポートサービスと共同で、空港を利用者からスーツケースを無料で引き取るリユースサービスを2018年8月6日に開始した。関西国際空港第1ターミナルビル4階国際線出発フロアの手荷物一時預かりカウンターでスーツケースを引き取り、集められたスーツケースは検品し再利用する。

空港内で放置されるスーツケースの数は増加傾向にあり、空港警備・保安の観点や資源の有効活用の観点からも、同サービスの導入を決定した。今後、多言語での案内ポスターの設置やSNSでの情報発信等によって利用者への周知を進める。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通