<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年08月06日

【物 流】国交省 自動車事故対策費補助金の申請受付


国土交通省は、自動車運送事業者の交通事故防止を促進するために、事故防止対策支援推進事業を実施している。先進安全自動車(ASV)や運行管理の高度化に資する機器の導入に関する取組に対して、一定の要件を満たした事業者に自動車事故対策費補助金を交付する。

実施する補助事業は、先進安全自動車(ASV)の導入に対する支援、運行管理の高度化に対する支援、過労運転防止のための先進的な取組に対する支援、社内安全教育の実施に対する支援で、最寄りの各地方運輸局、運輸支局等にて申請を行うことができる。

具体的な補助内容は、ASVの導入については衝突被害軽減ブレーキ、ふらつき注意喚起装置、車線逸脱警報装置等の取得に対する費用の1/2もしくは1/3を上限額まで補助、運行管理の高度化に対してはデジタル式運行記録計及び映像記録型ドライブレコーダーであって、国土交通大臣が認定したものの取得に対する費用の1/3を上限額まで補助、社内安全教育の実施については国土交通大臣が認定したコンサルティングメニューのコンサルティング利用に対する経費の1/3を上限額まで補助するとしている。

尚、過労運転防止のための先進的な取組は、国土交通大臣が認定した下記の機器の取得に対する経費の1/2を上限額まで補助する。
○IT を活用した遠隔地における点呼機器
○運行中における運転者の疲労状態を測定する機器
○休息期間における運転者の睡眠状態等を測定する機器
○運行中の運行管理機器

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:45| 行政関連