<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年08月06日

【環 境】オフィスグリコ 3輪電気自動車による配送スタート


江崎グリコ子会社のグリコチャネルクリエイトは、環境負荷低減に向けた取り組みの一環として、オフィスグリコの配達用車輌に3輪電気自動車「Like−T3」を導入し、2018年8月から首都圏エリアで稼働させる。

各地域の販売センターから徒歩・車両・バイクで配達している。しかし、事業拡大や交通環境の変化に伴い、輸送量、安全性、維持費などトータルでオペレーションの見直しが必要となり、これを機に環境負荷が低い輸送手段へシフトするため、3輪電気自動車「Like−T3」を採用した。

Like−T3は光岡自動車が独自開発し、国土交通省の審査を受けた型式認定取得車。2輪車と4輪自動車の長所を併せ持つ新しいコンセプトの電気自動車(EV)で、環境負荷低減効果はもとより、コンパクトな車両サイズながら、バイクの3倍以上となる最大積載量100kgを誇る。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:25| 企業の取り組み【機関】