<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年08月01日

【環 境】新日鐵住金 環境配慮型油井管用ねじ継手の新製品発売


新日鐵住金は、地球環境に配慮した油井管用ドープフリーねじ継手CLEANWELL DRYの新製品「CLEANWELL DRY ST」を開発し、販売を開始した。

CLEANWELL DRY STは、現在使用実績のあるCLEANWELL  DRY(2010年より販売)をさらにVAM継手の捻り抵抗力と防錆力の性能を向上させた新製品である。油田・ガス田の掘削用として使用される油井管は、井戸の深さに応じて何本もの鋼管を連結して使用する。継手箇所は、ねじ締結時の焼付防止のために、通常はグリスが塗布される。しかし、グリスに含まれる鉛等の重金属が海中に流れ出すことによる環境汚染が大きな問題となっている。

同社が開発したCLEANWELL  DRY STは、特に鉛などの有害な重金属を多量に含むグリスを使用することなく、高い防錆性と油井管同士の繰り返し締結が可能な環境負荷物質の排出ゼロを実現したねじ継手である。そのため、取扱いおよびリペア等が容易であり、陸上・海上でも操業しやすいため、環境への対応だけでなく、油田開発プロジェクト全体のコスト削減にも貢献する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 環境負荷低減【内容】