<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年07月31日

【流 通】パナソニック 歯科医師推奨の磨き方ができる電動歯ブラシを発売


パナソニックは、歯科医師推奨の磨き方ができる電動歯ブラシ「ドルツ」の新商品を発売する。

同社は、歯科医師431名を対象に「歯ブラシに関する実態把握調査」を実施し、87.0%の歯科医師から「主に指導することが多いブラッシング法」で、ヨコに微細に動かす「バス法」と「スクラビング法」との回答があった。
また、78.4%の歯科医師が「電動歯ブラシの使用をおすすめすることがある」と回答し、最も理想的な「電動歯ブラシの動き」としても、73.3%の歯科医師が手磨きの指導時と同様に「バス/スクラビング方向(=歯軸に対してヨコ)」を理想的であると回答した。
さらに、電動歯ブラシのふり幅に関しては、96.5%の歯科医師が「細かいふり幅(約1mm)で歯面を擦掃する電動歯ブラシ」が最も理想的な動きであると答えた。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通