<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年07月20日

【物 流】平成30年7月豪雨に伴う災害派遣従事車両の高速道路無料措置を実施


高速道路3社(NEXCO西日本、NEXCO中日本、NEXCO東日本)は、平成30年7月豪雨により被災した地域への災害派遣等従事車両の高速道路の無料措置を2018年7月13日から実施している。

災害派遣等従事車両には災害ボランティアも含まれているが、無料措置の適用を受けるためには事前に最寄りの都道府県または市町村に「災害派遣等従事車両証明証」の交付、申請を受ける必要がある。 証明書が発行できる対象車両は、被災地府県によって異なるが大きく4項目が挙げられている。

1.自治体等からの要請によって被災者の避難所および被災した県市町村の災害対策本部への救援物資等を輸送するための車両
2.自治体かの要請により被災地の復旧・復興に係る物資や人員等を輸送するための車両
3.自治体が災害救援のために使用する車両
4.災害ボランティア活動であって被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

なお、対象被災地府県は、岐阜県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・愛媛県・高知県・福岡県となっている。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:45| 行政関連