<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年07月12日

【アジア】ゲオHD マレーシアで古着の卸売り事業開始

ゲオホールディングス・マレーシア現地法人2nd STREET TRADING MALAYSIA SDN.BHD.は、マレーシアで古着の卸売り事業を開始した。またマレーシア1号店となる「2nd STREET SS13」(セカンドストリートSS13店)もオープンした。

ゲオは全国の総合リユースショップ「セカンドストリート」など約590店で衣料品・服飾雑貨品を買い取りしているが、持ち込まれた商品の中で、店頭で再販しきれなかった在庫は、専門業者を通じてアジアや中東、アフリカなどの国々に中古衣料として輸出するほか、工業用雑巾(ウエス)や固形燃料などにしてリサイクルしている。

中古衣料を輸出している国の中でもマレーシアは、中古衣料の認知や日本からの輸入実績、国外への輸出実績が高く(※1)、マレーシア国内だけではなく、周辺諸国への販路拡大も見込まれる。そのことからゲオはマレーシア現地法人を立ち上げ、専門業者を介さない中古衣料の卸売り事業を開始した。

また、卸売り倉庫の一角に、東南アジア初出店である小売店舗「2nd STREET SS13」を併設出店した。同店は卸売り取引を検討している企業に向けたショールームとしての機能を持つとともに、一般客も利用できる環境を整え、マレーシア国内でのリユース商品ニーズや、日本で培ったリユース事業の特長やノウハウを生かせるかなど、今後の事業拡大に向けた調査を行うことを目的としている。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:30| アジア