<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年07月09日

【知 識】ベジタリアとNTTドコモ 農業高等学校への農業ICTの提供・活用を支援


全国農業高等学校長協会(以下、農業校長協会)、ベジタリアとNTTドコモは、全国の希望する農業高等学校に営農記録ツール「アグリノート」、農業用センサー「パディウォッチ」と「フィールドサーバ」の提供と活用支援を行っている。

農業校長協会では、2017年3月に「第3次アクションプラン」を策定し、「我が国の未来を担う人材を育て地域で活躍させる」ための行動計画を策定した。今回の取り組みは、この行動計画における「地域連携」の一環として、農業校長協会とICTによる農業の革新を推進する民間企業が連携して実施する。

今回の取り組みは、農業高等学校生に最先端の農業ICTを学ぶ機会を提供することで、次代の農業を担う人材を輩出することを目的とすると同時に、各農業高等学校における栽培記録データの蓄積と活用および地域社会への共有や、全国の農業高等学校の栽培記録データの集計による全国的な状況把握なども期待される。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識