<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年07月06日

【環 境】JAG国際エナジー 「新木場ソーラーウェイ」建設をスタート


JAG国際エナジーは新木場物流センターU屋上の太陽光発電施設「新木場ソーラーウェイ」の建設をスタートした。

「新木場ソーラーウェイ」は、日本ロジスティクスファンドが実質所有する新木場物流センターUの屋上を活用した出力約0.9MW、一般家庭約300世帯の年間電力消費量に相当する規模の太陽光発電所で、年間500t程度のCO2削減効果が見込まれる。発電した電力は全量を東京電力パワーグリッドに売電を予定している。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 環境配慮型施設・設備【内容】