<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年05月21日

【アジア】オークネット シンガポールで業者間の中古ブランド品オークションを実施

オークネットは、2017年にシンガポール中古ブランド品小売・質店大手のMoneyMax Financial Services Limited(以下「MoneyMax」)と合弁会社SG e-Auction Pte.Ltd.を設立し、2018年5月9日に、同社運営にてシンガポールで中古ブランド品事業者向けのオークションを開始した。第一回目のオークションでは、シンガポールやマレーシアの中古ブランド品事業者が参加し、時計・貴金属、バックなど804点が出品された。

これはASEANで初めてのB2Bオンライン・リアルタイムオークションで、オークネットが持つTVオークションシステムを活用した、同地域では初めての業者間に特化したオンライン応札システムを使ったオークション。

出品商材に行われる真贋、検査、品質評価等の情報流通の仕組みには、オークネットで約10年におよぶ日本国内の中古ブランド品流通で培われたノウハウを採用した。競りピッチ、通貨、写真撮影方法等日本で行われているサービスをローカルのニーズにあわせてカスタマイズし、より一層地域の事業者が参加しやすいサービスにした。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:30| アジア