<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年05月08日

【環 境】アサヒグループHD 2050年に温室効果ガス排出ゼロを目指す中長期目標を設定


アサヒグループホールディングスは、2050年とその過程である2030年の温室効果ガス排出量削減を目指す中長期目標「アサヒ カーボンゼロ」を設定した。

温室効果ガスの排出削減目標については、2030年にScope1(自社での燃料使用による直接排出)及びScope2(自社で購入した電気・熱・蒸気の使用による間接排出)において、2015年と比較して30%の削減、2050年には排出量ゼロを目指す。

同社は現在、共同配送やモーダルシフト、容器包装の軽量・簡素化や未来に向けた更なる温室効果ガス削減技術の開発などにも取組んでおり、持続可能な社会の実現を目指す。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:25| 企業の取り組み【機関】