<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年03月15日

【環 境】三菱ふそう 電気小型トラックごみ収集車を開発


三菱ふそうトラック・バスは、世界初の量産電気小型トラック「eCanter」の、ごみ収集車仕様を開発すると発表した。

「eCanter」は世界初の量産電気小型トラックとして2017年より北米、日本ならびに欧州市場に投入した。ゼロ排出ガスと騒音ゼロの環境性能の達成はもとより、商用車として求められる積載量の確保と維持コストの低減により高いレベルの経済性も獲得した、未来の都市配送を担う電気小型トラックである。また、優れた環境性能は都市における作業用車両としても最適である。

「eCanter」ごみ収集車は、新明和工業と共同開発を行い、2019年春を目処に、川崎市とのごみ収集作業における走行試験及び性能確認を含めた実証試験を開始する予定としている。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 低公害車・低燃費車関係【内容】