<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年02月14日

【流 通】ニプロ 遠隔診療サポート機能付き見守り支援システムを提供開始


ニプロは、遠隔診療をサポートする見守り支援システム「ニプロハートライン(NIPROHeartLine)」の提供を開始した。

超高齢社会をむかえた日本では、病院の病床不足を背景に、厚生労働省より在宅医療が推進され、医師、看護師等、医療従事者の労務低減および効率化促進、ならびに患者の利便性の向上や医療の質の向上等のため、ICT(※)を活用したシステムの導入が進められている。また、2018年4月実施予定の診療報酬改定における「遠隔診療」の評価は、争点の一つとなっている。このような状況下、ニプログループは、医療機器とICTの活用により患者ケアの品質向上と医療業務の効率化を同時に行えるシステムとして、「ニプロハートライン」の提供を開始した。在宅医療を支える同システムでは、患者や家族に、医療従事者とリアルタイムでつながるという安心感を提供する。

※ICT
Information and Communication Technology 情報通信等に関連する技術、サービスなどの総称

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通