<< 前のエントリ合通のトップページへ
2018年01月22日

【物 流】全国で初めてタクシー事業者に貨客混載輸送を認可


平成30(2018)年1月16日、中国運輸局は岡山県のタクシー事業者に対して、全国で初めて貨客混載輸送の認可を行った。

背景として、国土交通省は平成29(2017)年8月7日に、自動車運送業の担い手を確保するとともに、過疎地域等における人流・物流サービスの持続可能性を確保する為、一定の条件のもとで、旅客運送と貨物運送の事業の「かけもち」を行うことができるよう制度を改正していた。

今回、認可を取得した事業者は、タクシー車両による貨物自動車運送事業を行うことが可能となり、今後は農産物の出荷などを行う予定にしている。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:45| 物流事業者