<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年01月18日

【環 境】NEDO サウジアラビアで省エネルギー型海水淡水化技術の実証事業開始


NEDOは、日本国内で確立した省エネルギー型の海水淡水化システム「Mega-ton Water System」を活用した実証事業をサウジアラビア海水淡水化公社と共同で開始する。

同事業では、従来型の逆浸透膜法に比べエネルギー消費を約2割削減できる「低圧多段高収率海水淡水化システム」を用いて優位性を実証する。
今後は実証設備をショーケースとして活用することで、淡水資源の乏しい同国及び周辺国への同システムの導入・普及の促進を目指す。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 環境負荷低減【内容】