<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年01月12日

【環 境】トヨタ モビリティーサービス専用EV「e-palette Concept」をCESで発表

トヨタは、平成30(2018)年1月9日〜12日に米国ネバタ州ラスベガスで開催する2018 International CESにおいて、移動、物流、物販など多目的に活用できるモビリティーサービス(MaaS)専用次世代電気自動車(EV)、“e-palette Concept”を出展する。

e-palette Conceptは、電動化、コネクティッド、自動運転技術を活用したMaaS専用次世代EV。移動や物流、物販など様々なサービスに対応し、人々の暮らしを支える「新たなモビリティ」を提供したいと考えている。将来は、複数のサービス事業者による1台の車両の相互利用や、複数のサイズバリエーションをもつ車両による効率的かつ一貫した輸送システムといったサービスの最適化を目指している。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| 環境