<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2018年01月12日

【アジア】ぐるなび とタイ政府観光庁 「観光と食に関する連携協定」を締結

ぐるなびとタイ国政府観光庁は、観光とそれぞれの食文化振興を目的として「観光と食に関する連携協定」を締結した。海外の官公庁とのこのような連携協定は、ぐるなびとして初めての取り組みとなる。

2016年の訪日タイ人数は前年比13.1%増の約90万人(JNTO調べ)と著しく増加しており、観光客の多くがリピーターとなって、日本全国各地を訪れている。一方で、2016年の訪タイ日本人数は前年比5%増の約144万人(タイ王国観光・スポーツ省調べ)と着実に増加傾向にあり、日本人にとってもタイは主要な旅先のひとつとして定着しつつある。

また、ぐるなび総研が毎年発表している、各年の日本の世相を反映し象徴する「今年の一皿)」では、2016年に「パクチー料理」が選定され、パクチーがタイ料理の薬味という枠を超えた存在として日本での地位を確立する一方、タイにおける和食ブームも引き続き広がりを見せ、タイの食文化のひとつとして根づきつつある。

このような両国の良好な関係を踏まえ、今後の双方の益々の観光振興、食文化振興を目的に、ぐるなびとタイ国政府観光庁は、日タイ修好130周年という両国にとって節目の今年、双方が持つ情報、データや経験をもとに、さまざまな計画や活動を協議して連携を進めていく。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:30| アジア