<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年12月21日

【知 識】九州電力と福岡市 IoT技術を活用した「見守りサービス」の実証実験実施


九州電力と福岡市は、IoT技術を活用した「大切なひと」の見守りサービスに関する実証実験を行う。実証実験は、IoTを活用した見守りサービスを展開するottaとの共同案件として福岡市実証実験フルサポート事業に採択され、福岡市及び福岡地域戦略推進協議会の協力のもと実施する。

この実験では、ビーコン(電波発信機)を搭載した専用見守り端末を携帯する小学生や高齢者などの位置情報を、保護者などがスマートフォンやパソコンで確認することができるサービスを提供する。これによって、IoT技術を活用した「見守りサービス」の有用性について検証する。さらに、ねこさがしIoTサービス『ねこもに』を提供するオープンストリームの技術を活用し、小学生や高齢者の見守りだけでなく、ペット(ネコ)の見守りに関する社会実証にも挑戦する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識