<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年11月30日

【知 識】ANAHDと日本航空 無利子貸与型奨学金「未来のパイロット」に協力

ANAホールディングス(以下、「ANAHD」)と日本航空(以下、「JAL」)は、私立大学などのパイロット養成課程の学生・訓練生を対象に、関係者との連携のもと創設した無利子貸与型奨学金「未来のパイロット」へ、資金協力する。同制度を通じて、パイロット養成課程の学生・訓練生を応援し、日本の航空輸送の発展に貢献する。

近年、政府により策定された「明日の日本を支える観光ビジョン」では訪日外国人旅行者数の目標が2020年に4,000万人とされているなど、将来のパイロット養成・確保はますます重要な課題となっており、国土交通省・民間養成機関・エアラインなどの関係者が連携して、継続的な検討を続けてきた。

こうした状況を踏まえ、パイロット志望の学生・訓練生の学費・訓練費用負担の軽減を目的に、無利子貸与型奨学金「未来のパイロット」が創設される。ANAHDとJALは日本の空を担うエアラインとして、運営費用の一部負担や奨学生の選考に協力することで、パイロットにチャレンジする学生を応援する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識