<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年11月28日

【知 識】東急セキュリティとミマモルメ 校門通過情報配信サービス導入で提携


東急セキュリティと、阪神電気鉄道グループ会社のミマモルメは業務提携を行い、東急線沿線の公立小学校を中心に展開している校門通過情報配信サービス「キッズセキュリティ・ミマモルメ」を、東京都豊島区の学童クラブの全施設(22施設)に一斉に導入し、サービスの提供を開始した。

両社が業務提携を行うことで、ミマモルメが関西一円に展開している、セミアクティブICタグを持つ子供が校門を通過するだけで、通過情報をメール配信できる「登下校ミマモルメ」を、「キッズセキュリティ・ミマモルメ」として2013年10月から東急線沿線の公立小学校を中心に提供を始めた。また、2016年7月から東京都港区の学童クラブの全施設(32施設)に一斉導入をしており、今回は港区に続いての行政区内学童クラブの一斉導入となる。

「キッズセキュリティ・ミマモルメ」の導入によって学童クラブを利用している保護者へ子供の入退室メール配信と学童クラブの登下校管理が可能となる。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識