<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年11月27日

【アジア】キユーピー 中国統括会社を設立し経営管理機能強化

キユーピーは、中国事業全体の経営管理機能の強化を目的として、中国統括会社を設立する。新設会社は、中国事業の効率的なマネジメント体制の構築を担う。

キユーピーは、1993年の北京丘比食品を皮切りに、杭州丘比食品(2002年)、南通丘比食品(2015年)を設立し、中国において、マヨネーズやドレッシング・ジャム・タマゴ加工品を中心とした食品の製造販売を展開してきた。キユーピーの中国事業は、2016年11月期の売上高が前年比約124%(現地通貨ベース)と、中国の経済発展を背景に急速に拡大しており、家庭用マヨネーズのシェアは北京で90%、上海で60%、広州で80%となっている(2016年キユーピー調べ)。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:30| アジア