<< 前のエントリ合通のトップページへ
2017年11月08日

【流 通】NEC シェアリングビジネス創出支援のプラットフォームを販売


NECは、企業や自治体の保有する会員情報と余剰資産(ヒト・モノ・場所等)を活用する、シェアリングビジネス創出を支援する「シェアリングサービスプラットフォーム」を販売する。

シェアリングサービスプラットフォームは、会員管理機能と、物品シェア・家事支援・防災用品シェアなどの複数のシェアリングサービスを提供可能にするシェアリング管理機能の2つの機能を持ち、また、会員管理機能を他の機能から独立させているため、高いセキュリティを確保しつつ、単一サービスの提供に加え、同一会員へ複数サービス提供も可能となる。さらに、AI・IoT技術の活用により、シェアリングサービスの実績把握や最適な需要予測にも容易に対応できる。

これらにより、会員組織を持つ企業や自治体のシェアリングビジネスや住民サービスの創出、さらなるサービス拡張をスピーディに支援する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:40| 流通