<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年10月11日

【知 識】トマト銀行 MSファームにチョウザメを担保とした運転資金を融資


トマト銀行は、チョウザメ養殖をおこなうMSファームに対し、日本政策金融公庫岡山支店と協調して、チョウザメを担保とした融資を、ABL(アセット・ベースド・レンディング)(※)方式により取り組んだ。

MSファームは、新見市が進めている「A級グルメのまちづくり」に貢献すべく、平成27年11月に地元漁協がおこなっていたチョウザメ養殖事業を引き継ぎ、キャビアの販売に取り組んでいる。今般、国産キャビアのニーズの高まりから、養魚場の規模を約3倍に拡大、製造・出荷施設の高度衛生化をおこなうこととなった。日本政策金融公庫岡山支店は「事業性評価融資」を活用し養魚場の拡大と加工施設の新設に対する設備資金を、ABL方式により運転資金を融資した。

※ ABL(Asset Based Lending)
企業が保有する不動産以外の「在庫」や「売掛金」などを担保とする融資手法

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:35| 知識