<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年09月14日

【環 境】佐川急便 TOYOTA LONGPASS EXPRESSを活用したモーダルシフトを開始


佐川急便は、トヨタ輸送が運行するTOYOTA LONGPASS EXPRESSを活用したモーダルシフトによって、平成29(2017)年9月下旬より愛知県〜岩手県の宅配便幹線輸送を開始する。

今回の取組みでは、佐川急便が通常トラック輸送を行っている中部エリアから東北エリア宛の宅配便を鉄道輸送に切り替える。これにより、年間でトラック輸送にかかっていたドライバーの運行時間が1,685時間、また二酸化炭素排出量が83.5トン削減される。

省力化・環境負荷低減の両面を実現できることから、平成28(2016)年10月に国土交通省が改正した「改正物流総合効率化法」の規定により、総合効率化計画として認定された。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| モーダルシフト関係 【取り組み内容別】