<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年08月01日

【環 境】佐川急便、新しい農産物流通プラットフォーム構築と販路拡大をサポート


佐川急便は、農業総合研究所とともに、両社のインフラ、リソースを相互活用し、新たな農産物流通のプラットフォームを構築することで、生産者直送農産物の販路拡大をサポートする。

中山間地域の農業・農村の活性化に寄与することを目的としており、それぞれの配送ネットワークや温度管理された物流インフラと、農業関連の経営ノウハウや農産物のブランド化、6次産業化に係る創造力を活用し、生産者の販路拡大を支援する。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:55| その他の取組内容 【取り組み内容別】