<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年05月10日

【環 境】栗田工業 シンガポールに新研究開発拠点「Kurita R&D Asia Pte.Ltd.」設立


栗田工業はグローバルな研究開発体制の強化を目的として、シンガポールに新会社「Kurita R&D Asia Pte.Ltd.」を平成29(2017)年4月29日に設立した。

世界的に水需要が高まり、水資源の有効活用が求められている中で、同社は海水淡水化や下水・排水の回収再利用を目的とした技術開発に注力している。今回、新会社を設置するシンガポールは、水・環境技術にかかわる大学・研究機関や企業の研究開発拠点が集積しており、同地域に新たな研究開発拠点を設立することで、開発のスピードアップと技術力の強化を目指している。

栗田工業はシンガポール西部の「Clean Tech Park」内に開設している。シンガポールの研究機関等との協業を強化することで、最先端の技術情報をタイムリーに入手し、現地における実証試験等を通じて市場競争力の高い技術の開発にも取り組んでいく。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:55| その他の取組内容 【取り組み内容別】