<< 前のエントリ合通のトップページへ
2017年03月22日

【物 流】東京オリ・パラ 物流に関わる事業者からの意見等の受付開始


東京都オリンピック・パラリンピック準備局は、平成29(2017)年3月14日に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で選手や観客等を競技会場へ輸送するための大会輸送計画業務を、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とともに実施し、物流事業者の意見の受付を開始した。

大会期間中は選手、観客等の輸送を時間に正確且つ安全に実施すると共に、市民生活や社会経済活動を維持することの両立を図ることが必要であり、特に物流事業は道路交通との関わりが深いことから事業者への理解を得ることが重要だとしている。

このため、大会輸送についてより理解を深めてもうらえるように大会輸送計画の内容については順次公表し、今後、物流関連の業界団体との対話を実施したいとしている。この対話に向け、あらかじめ物流に関わる事業者の意見収集・活用するためにメールによる意見の受付を開始した。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:50| その他官公庁関係の取り組み 【機関別】