<< 前のエントリ合通のトップページへ
2017年02月23日

【環 境】日本気象協会 「eco×ロジ」マークを制定

 
日本気象協会は、2014年度から行っている「天気予報で物流を変える取組み」の更なる推進を目指し、「eco×ロジ(えころじ)」マークを制定する。

eco×ロジマークは、取組みに賛同した企業・団体が「商品需要予測の情報をもとに生産、配送、在庫管理等を行っている」ことを示すために、日本気象協会が認定した商品・使用方法で活用することができる。

日本気象協会は、2014年度から「需要予測の精度向上・共有化による省エネ物流プロジェクト」で天気予報を活用した需要予測・省エネ物流に取組み、20〜30%の食品ロス削減や、モーダルシフトの推進によって48%の二酸化炭素削減を実現している。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 10:53| 協会・組合の取り組み 【機関別】