<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2017年02月17日

【環 境】東京都 不要になった小型電子機器を都庁で回収し、東京五輪メダルに提供 


東京都は、平成29(2017)年2月16日から、家庭で不要になった携帯電話などの小型電子機器を都庁舎で回収を開始した。回収した小型電子機器は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が行うメダル製作の「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に提供する。同プロジェクトが開始されるのは平成29(2017)年4月だが、それを前に、都庁のある新宿区の協力を得て先行して始める。

回収協力者は、都庁第2本庁舎1階北側に設ける“メダル協力ボックス”に投入する。回収した小型電子機器はリサイクル施設で破砕・選別した後、金属精錬施設で金、銀、銅を回収し東京オリンピック・パラリンピックの各メダル作成に使用される。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:30| その他官公庁関係の取り組み 【機関別】